読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京イクメン日記

第一子誕生のタイミングで半年間の育休を取って



失敗しないための出産祝いの選び方

子育て オススメ商品

もらって嬉しい出産祝い。

出産のタイミングで様々な方からプレゼントを貰いますが、正直なところ、貰ったけど使うの難しいな~というものもありますよね。

幸いなことに、うちは貰ってたけどあまり嬉しくなかった・・・というプレゼントはありませんでした。

しかし、出産祝いをもらった経験がない人にとって、プレゼントを選ぶのは意外と難しかったりすると思うので、もらう側からの意見としてポイントを書いてみたいと思います。

ベストはリクエストしてもらう

とにかく失敗しないためのベストな方法は「貰う側のリクエストを聞く」です。

「何がほしい?」なんてなかなか聞くのはハードル高いな、と思われると思いますが、聞いてもらった方からするとこれがとにかくありがたい。出産後の過ごし方や育て方って、本当に家庭によって千差万別です。いきなり趣味の色が強いおもちゃとか服とかを送られるとなかなか使いにくかったりすることもあると思います。また出産祝いを複数の人からもらっている場合に、全く同じプレゼントを違う人からもらうというケースも考えられます。たくさんあってうれしいものならいいですが、沐浴用のバスを2つもらっても、、、みたいなこともあります。こんな問題を全てクリアする模範解答がリクエストしてもらう、という選択です。

服を選ぶならすぐに着れる服は選ばない

よくあるプレゼントですが、新生児用のかわいい洋服や、肌着など。これも注意が必要です。

新生児用の60サイズの服は、

あっ

と言う間に着れなくなります。

さらに、乾燥機にかけたりして少し縮んだりすると、一瞬で着れなくなります。せっかくもらったけど、数回しか着れなかった、、という家庭が意外と多いと思います。

既に子育て真っ最中のママが選ぶ服は70-80サイズで、今すぐは着れないけど少し先に長めに着れるというものが多かったりします。さすが子供の成長がわかってるな~と思ったりします。

服の色のテイストは敢えて王道を避ける

また、色のチョイスとしては「男の子だから青系」「女の子だから赤/ピンク系」というのは王道過ぎるため注意が必要。みんな同じことを考えるので必然的に同じテイストの服が重なります。それはそれでかわいいとも思いますが、敢えて王道の色を外してあげると「気が利いてる」と思われるかもしれません。

例えば、女の子だけど白&青のこんな感じとか。
f:id:kuro3115:20150815214200p:plain
天竺アジサイプリントパフ袖Tシャツ(トップス(ベビー))|hakka baby(ハッカベビー)|HAKKA公式オンラインショップ


ちょっとこれは柄が強すぎる気もしますが、普通に選ぶ人とは被らないと思います。

ただ、70サイズとかで首が座ってないときに着る服は、前開きでないものは着せるのが大変なのでやめておいた方が無難かも。

肌着系はいらない

f:id:kuro3115:20150815215126p:plain
ベビー服よりも気軽に選べるプレゼントとして短肌着やコンビ肌着があります。

が、

正直出産祝いのプレゼントとしてはイマイチです。出産準備として自分たちで買う家庭も多いし、当たり前ですが肌着はガンガン洗って使い倒すのでプレゼントっていう感じでもないという。注意が必要です。

靴、靴下もだめ

f:id:kuro3115:20150815215242p:plain
靴もダメですね。歩き始めるのなんてとんでもなく先だし、そもそもその時の足のサイズっていくつなのかわからないよねって話です。

いや、この靴は靴でかわいいんだけどね。


靴下も正直使いませんね。

そしてそもそも靴下は履かせない方がいいという意見もあるくらいです。akachanikujiblog.com

ママ向けのプレゼントもいいかも

変化球系として、出産を終えたお母さん向けのプレゼントというのもいいと思います。特にお肌ケアとか美味しいものとかいいんじゃないでしょうか。意外に喜ばれると思いますし、子供向けよりは選ぶ難易度が低いと思います。

でも、ありがちな失敗としてバス用品があります。「たまにはゆ~っくりお風呂に入ってリラックスしてね」という気持ちで送ると思うのですが、正直「ゆっくりお風呂浸かる時間あるわけねーだろ!!」って思ってしまったりするママもいます。

絵本は比較的喜ばれるが、メジャーものはNG

意外に値が張り、たくさん買おうとすると出費もかさむ絵本は何冊あっても嬉しいです。ただしこちらもメジャーなものは被る可能性があるため注意しましょう。

ブルーナのしかけであそべるあかちゃん絵本(1) ミッフィーの いないいない だあれ (げんきしかけえほん(書籍))

ブルーナのしかけであそべるあかちゃん絵本(1) ミッフィーの いないいない だあれ (げんきしかけえほん(書籍))

はらぺこあおむし

はらぺこあおむし

こういうのは、ダメ絶対。

確実にかぶります。


うちがもらって嬉しかったのはこちら。

Colors (Play and Learn)

Colors (Play and Learn)

こういう本なら、絶対に他の人と重複することもないし、育児の方向性などによって使えないなんてこともありません。本格的に英語を学ばせようという気がなくても、この程度の英語であれば問題ないでしょう。

まとめ

プレゼントは気持ちが大事なので何を送ってもいいという面もありますが、せっかく送るならもらった側にすごく喜んでもらいたいですよね。であれば、あれこれ悩む前に「何がいい?」と一言聞いてみるのが一番です。