読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京イクメン日記

第一子誕生のタイミングで半年間の育休を取って



やっぱり子供を一人で見るのはとても大変でした

火曜日はママ一日リフレッシュの日!

なんて記事を書きましたが、昨日の夜は体力が限界だ・・・となって、11時くらいに妻より先に寝てしまいました。

diary.ikumen.tokyo


「今日は一日リフレッシュできたよ、ありがとう」

と言ってもらえたので、頑張った甲斐があったものの、これを毎日やっている専業主婦のみなさんは本当にすごいと思います。


とにかく自分のことをする暇がない!というのが一番疲れますよね。

トイレ行くのも食事するのも全て後回しになるので。

世の中の多くの男性は、1人で子育てしてみるという経験はないと思います。これは想像するのと、実際にやってみるのとでは全然違います。もっと実際に子育て経験したことのある人が増えないと、なかなか子育ての負担に対する理解は深まらないと思います。



で、逆に思うんですが、

世の中の女性、特に「専業主婦でほとんど1人で子育てや家事をしてしまっている人」は、たまには土日とかに1日中家を空けるようにした方がいいですよ。そうでないと、旦那さんは子育ての一部だけを手伝って「俺は子育てできてる」と思い込んでしまっている状況が変わらないですよ。一から十まで全てを自分でやるということはどれだけ大変なのかの理解がまだまだ足りないと感じます。その状態を理解しないままに、子育ての負担に関するお互いの認識のずれを修正するのは、はっきりいって無理だと思います。

もちろん、そのためには旦那さんの家事・子育てスキルをそれに見合うところまで上げておかないといけないわけではあるんですが。。