読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京イクメン日記

第一子誕生のタイミングで半年間の育休を取って



クリスティアーノロナウド選手と岡崎選手のヘディングの違い

子育てをしているとよく思うのですが、子供は時に、思いもよらぬ表情を見せることがあります。

・面白い顔
・びっくりした顔
・悲しい顔
・ひどい顔
いろいろあります。

さっきの表情を写真に撮りたかったなぁと思うことは多々あるのですが、時間が戻ることはなく、子供も同じ表情をしてくれないので、自分の記憶の中だけにその表情を残しておくことになります。

プロのカメラマンが一瞬を切り取るとどうなるか

同じことがスポーツの世界でも起こりえます。

決定的瞬間を一瞬の判断で切り取るカメラマン。本当にプロの技です。


クリスティアーノロナウドを例にとると、こんな素晴らしい一瞬が写真に収められたりします。
f:id:kuro3115:20160304132202j:plain
打点の高さ(ジャンプ力の高さ)、ジャンプの最中の力みのなさ、相手選手のタイミングをずらすテクニックなど、選手のうまさや強さが表現されています。



一方で、今日気になった写真は以下。
サッカープレミアリーグで活躍する岡崎選手のシュートシーン。
f:id:kuro3115:20160304132408j:plain

ミサイルかと(笑)


表情も素敵すぎますね。

岡崎選手は非常に泥臭いプレーでチームを盛り立てるところや、難しい体制でもなんとかしてゴールに結びつけようと思う執念などがストロングポイントとして挙げられます。それを踏まえると、なんとも岡崎選手を表現するに十分な写真だと思います。



参考:
headlines.yahoo.co.jp