読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京イクメン日記

第一子誕生のタイミングで半年間の育休を取って



新しいおもちゃとしてホイッスルを買ってみたら、おむつ交換がとても捗った

f:id:kuro3115:20160510235910j:plain

最近、我が家ではホイッスルがかなりパフォーマンスを発揮しているので、共有したいと思います。

1歳直前のマイブームはジムメリー

つかまり立ちがだいぶできるようになった10か月頃、娘のお気に入りは再び大活躍のジムメリーでした。

もたれかかった押したり引いたり、

メロディの流れるボタンをひたすら連打したり。


ハイハイをし始めたら一旦片付けたのですが、まさかの復活でした。

今でもお気に入りですけどね。


それから、音が出るものは気になるのか、

音の出る絵本をひたすら連打しています。

DJかっ!ってくらい同時に数曲をプレイしています。

ホイッスル導入

そして、最近ラインナップに加わったのがこちらのホイッスル。

商品の詳細

  • 本体サイズ :約奥行145×幅80×高さ192mm
  • 対象性別 :男女共用
  • 対象年齢 :3ヵ月から
  • 主な製造国 :中国
  • 安全基準 :STマーク
  • 主な素材 :ポリプロピレン
  • 素材の説明 :エラストマー樹脂


最初は柔らかい素材が気に入って噛んでいたのですが、一度吹いて音が出るということを理解したあとは、何度も何度も吸ったり吹いたりして音を出すことにはまっています。


水洗いできるので手入れも簡単です。


おむつ交換で大活躍

そして、こちらのホイッスルが真価を発揮するのが「おむつ交換」の時です。

1歳頃になると、おむつ交換も簡単にはさせてくれませんよね。

ひっくり返ったり、反ったり、蹴ったり、泣いたり、

感情表現が豊かになるにつれ、パパママの苦労も増えます。
結構皆さん苦労されているみたいですね。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

そんな時、注意を逸らすためのツールとしてホイッスルを渡してみてください。

ぱーぷーぱーぷーとホイッスルを鳴らしているうちにおむつ交換ができます。
※効果には個人差があります

音がなることで、より赤ちゃんの注意がそちらに向くような気がしています。



なんでこんなにおむつ交換のときだけ暴れるのー!?

と苦労されている方に是非使ってほしい逸品です。