読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京イクメン日記

第一子誕生のタイミングで半年間の育休を取って



軟飯はいつまで食べさせる?普通食はいつから?

子育て

f:id:kuro3115:20121022112343j:plain

そもそも軟飯とは?

今更感がありますが、軟飯について調べてみました。

軟飯は、一般的にお米:水=1:3の割合で作ったご飯です。

ちなみに、炊いたご飯から作る場合はご飯:水=1:2の割合になります。

通常のご飯は、お米:水=1:1.2なので、比較すると軟飯が約2.5倍水分が多いということになります。


軟飯の量は?

1食あたり約90gがよいとされています。

とはいえ、赤ちゃんの成長度合いや食欲によっても変わるので、厳密さよりも赤ちゃんに合わせてあげることが大事なようです。

食べる量は機嫌によっても変わりますしね。

うちの子供は今ちょうど、1歳位なので、90gを目安に作っています。


軟飯はいつまで食べさせる?

これはなかなか明確な見解が書かれているサイトも少ないと思います。

色々調べた結果、

ちゃんと消化されているようであれば1歳を過ぎたら軟飯から普通食に切り替えても問題ない

とのことらしいです。


実際、今娘は1歳を少し過ぎたくらいですが、

通っている保育園でも、もう普通食でもいいですよと言われました。





ただ、以下の点は気にして食べさせるほうがよいようです。

・ご飯を食べているときに丸呑みしていないか

・ご飯を食べにくそうにしていないか

・ご飯を食べにくくてすぐ食事から興味を失っていないか

・ご飯がきちんと消化されているか



普通食になると、大人の料理ともある程度一緒に作ることができるようになるので、

離乳食作りの負担は少し解消されますね!