読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京イクメン日記

第一子誕生のタイミングで半年間の育休を取って



一条工務店のアイ・スマートの床面積あたりの値段

f:id:kuro3115:20160603233545j:plain
このブログの検索流入のうち、かなり多いのが「一条工務店 工場見学」というキーワードです。やはりみなさん、一条工務店を検討する際には、工場見学に行った方が良いのかどうなのか、気にされているんでしょうか。


一条工務店の床面積あたりの値段

一応、一条工務店で家を建てる場合の値段を調べましたのでシェアします。


私が営業の方に聞いた値段は、アイ・スマートで坪単価65万円でした。

40坪(132㎡)だと2600万円ですね。
坪数によっても少し変わるようです。
(前後数万程度)



ここで注意なのが、一条工務店の面積の考え方です。




他ハウスメーカーでよくある計算方法は

延べ床面積

での単価設定画されていることが多いです。


一方で、一条工務店の坪単価は延床面積ではなく施工床面積になります。


施工床面積とは・・・

施工床面積には出窓やバルコニーなどが含まれます。つまり、自分が家具を置いたりすることができない室内スペース以外の面積も算入されるということです。ここは一応気にしないといけないポイントです。


ちなみに、一条工務店のアイ・スマート以外の商品だと、坪単価はこんな感じです。

アイ・キューブ  50万円台/1坪
セゾン  50万円台/1坪
セゾンAタイプ  45万円~55万円/1坪
セゾンアシュレ  40万円台/1坪
ブリアール  60万円~70万円/1坪
ファミーユ  70万円~80万円/1坪
円熟の家「百年」  70万円~80万円/1坪

オプションでさらに高くなる

一条工務店はオプションがなるべくなくても素敵な家に住めるように、標準仕様がモデルルーム仕様ということを謳っています。他社ではオプションになりそうなものの一部が、標準仕様で選択できるようになっています。

これを考えると、コストパフォーマンスは高いといえるでしょう。



デザイン的な自由度は低いですが、気に入るのであればかなりお得に家に住むことができると思います。