東京イクメン日記

第一子誕生のタイミングで半年間の育休を取って



赤ちゃんのプレシューズって何?必要?

f:id:kuro3115:20111023125811j:plain

赤ちゃんのプレシューズって何?

最近、手を引いてあげると自分でよちよち歩くようになってきた娘。保育園でも外で遊ぶ時のために靴を用意するように言われました。

さて、初めてのシューズ選び!わくわくする一方で、どうやって靴を選んだら失敗しないのか、調べてみました。その中で、初めて聞いたのが「プレシューズ」という言葉。「ファーストシューズ」は聞いたことあったけど、「プレシューズ」ってなんだろう。


私はミキハウスのページで初めてプレシューズという言葉を見つけました。

f:id:kuro3115:20160705011702p:plain
ミキハウスによると、プレシューズとは、「はいはいからたっちができたら、赤ちゃんが歩く練習を快適に始められる機能が必要です。 まだ骨や筋肉が発達していないデリケートな赤ちゃんの足に優しいシューズです。」とのこと。

本格的に歩くための靴をはく前に、慣らしのために履く靴のことのようです。


ちなみに、主に家の中で履かせるものだとか。

たくさん歩くことが目的ではないので、柔らかい皮や布で作られていて、靴底や側面も柔らかい素材になっています。


プレシューズは買うべき?

プレシューズを履かなくても歩く筋肉は発達していきますので、絶対に買うべき、というものではないようですね。

また、プレシューズを用意しているようなブランドだと、靴自体もそれなりのお値段になります。なかなかポンと買うのをためらわれるご家庭が多いでしょう。(我が家もそうです)

ミキハウスだと、7000円から9000円くらいします。(た、高い。。)


我が家ではひとまずいらないかな、と思っていますが、いろいろな感想を聞いていると、いきなりファーストシューズを履かせたらすごく嫌がった。すぐ脱ぎたがる。というお子さんもやはりいるようです。そんなときに、プレシューズとして家の中で履き慣らしておくことで、多少はスムーズに靴を履いて歩けるようになる子もいるのかな、とも思います。もしファーストシューズをはかせてどうしても嫌がるのであれば、逆に柔らかい素材のプレシューズを買うのでもいいかもしれませんね。ただ、価格的にリーズナブルなプレシューズがあるかどうか、調べてみないといけませんが。