東京イクメン日記

第一子誕生のタイミングで半年間の育休を取って



とつぜん歩くことができるようになった娘

f:id:kuro3115:20150123032024j:plain

保育園の周りの子は、もう自分一人で歩いていて、うちのこは立てるけど歩くまでは行かない。そんな日が続いて2週間位経ちました。

先週、とつぜん自分で歩くのが好きになったのか、トコトコトコと歩くようになりました。これはかなりの進歩です。

そして、今週末には大人の足で5分くらいかかる、自宅から駅までの距離を一人で歩くように。どれだけ進歩が早いのかと本当に驚かされます。

保育園からの帰りに歩きたがる

これは子育てあるあるだと思いますが、保育園の帰り道、自分で歩きたいとせがんでベビーカーに乗ってくれないようです。

お迎えは妻にお願いしているので、毎回毎回ベビーカーに乗りたがらないといって抱っこして帰っていたようなのですが、今度は自分で歩いて行くと言い出しました。大人だと5-10分で帰れる距離なんですが、その帰り道には公園があるのです。

案の定、大好きな滑り台で遊びたい!と主張する娘。

指差してあっちにいきたい、と声を上げます。


しかたないので、満足するまで滑り台をさせてあげたようですが、そのため帰り道は40分かかったようです。いやー大変だ。これから帰り道は滑り台か、と思うと、自分がお迎えの時を想像して、少しぐったりです笑


そのかわり、公園で遊んで疲れたのか、その夜はいつもよりとても早く根付いてくれました。公園で遊んで、ご飯も少し遅くなるのはいやですが、早く寝付いてくれるのは助かります。





と、思っていたのもつかの間でした。


公園でおもいっきり遊んで体力使えば、早く寝てくれて助かると思っていたのですが、それも少し経つと体力がついてきたのか、公園で遊ぶのが通常ルートになってきて、それだけでは早く寝付くわけではなくなってきました 笑

本当に子供の成長は早いですね。